2014年3月26日 (水)

横田岳史オフィシャルウェブサイト

大変ご無沙汰しております。

このところfacebookばかりで、ブログ等の更新もまったくせず・・・
しかしSNSは外部に発信できないという問題もあり、どうしたものかと思案した結果!
今後は上記で横田岳史の情報を発信して行きますので、よろしくお願いします。
横田岳史

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2013年10月 6日 (日)

みんなたまごPV完成!

みんなたまごのPV完成!

みんなたまごPV

カラオケ

アニメーションもどきに初トライ
ちょっとアニメーションもどきにハマりそうです(笑)

にしてもみんなたまごを少しでも多くの方にと考えていた矢先に、千歳の観光大使を担っているレラさんがなんとなんと取り上げていただけるとのこと。
また札幌市の子ども向けのイベントでも取り上げていただけるとのこと。
そこでもしお時間ございましたら、ぜひぜひ猪股聡子さんの勇姿を見に来てください!
 
千歳アウトレットモール レラ
10月12日(土)~14日(月)
 
札幌市創成川イベント
10月26日(土) ※ハロウィンが近いのでできれば仮装で(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

サタデーナイトアコースティックライブ

約9カ月ぶりにみどりんに会った。
相変わらずだった(苦笑)

___4_julia

にしても旅コミ北海道にも出演し、タレントとして少しずつ上向きになってきている様子。

___2_sophia

しかし個人的には彼女の書いた「My Life」って曲は好きなんだよね。
ストレートで素直で飾り気がなくて・・・

音楽も続けてほしいな。。。

___1_sophia

にしてもトークばかりで、いつ曲に行くのかハラハラしたとのこと。
すっすっすみません。
予定通りです(苦笑)

早速みどりんファンがYOUTUBEにアップ。
横田は一切映りません(笑)
http://youtu.be/9ZqDlPgLFhc
※にしてもMCでの曲の紹介の仕方が悪くて、みどりん作詞だと思わせてしまった。すみません。作詞・作曲:横田岳史でした。

asahiにも会った。
去年のリットライブ「ラストキス」以来だ。

こんなことを言うと変に思われるかもしれないけれど、基本的には身体を触られるのは苦手っていうか嫌で、マッサージとか絶対に行けない横田岳史だが・・・
っていうかasahiはアメリカ人並みに接触が激しいのだが、接触されても大丈夫な数少ない人のひとりだ。

___5_julia

まあそんな話はさておきasahiの音楽も大好きだ。
彼女の音楽はロックだ。
だからアコギ一本だと難しいところもある。
でもそれでもロックなのだ。

それはとても素敵なことだ!

http://youtu.be/-dfLFtyIRAw

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

みんなたまご メイキング&スチールヴァージョン 公開

笑ったり
泣いたり
子どもたちの様々な表情に、改めて感謝。
そしてこの曲に何が足りなかったのか・・・
それは子どもの声だったんだと感じる今日この頃。
 
さてメイキングヴァージョンの高画質版を公開しました。
YOUTUBEで「みんなたまご」と検索すると出てきます。
たくさんの人が検索すると上位に上がるので、ぜひぜひお友達に「YOUTUBEでみんなたまごって検索してみて!」っと(笑)
 
URLはこちら
 
そして当日偶然にも参加してくれた安藤悦郎カメラマンから写真をいただきました。
というわけでスチールヴァージョンも制作しました。
YOUTUBEで「みんなたまご」と検索すると出てきます。
以下同文
 
URLはこちら
 

上記は口コミやブログ等でバンバン出していただいて大丈夫です!

「YOUTUBEでみんなたまごって検索してみて!」を口癖にしていただければ(苦笑)
そんな冗談はさておき、編集する中たくさん後悔が・・・
 
・集合写真を撮るべきだった
・子どもたちにラストの「たまご」ってのを叫んでもらえばよかった。かつ梁取カメラマンや僕が「上手です」とかすぐに言っちゃうものだから、入れたくないオヤジの声が入ってしまう(泪)
 
まあ反省はいろいろありますが、なんとか本編を作り上げたいと・・・
 
本編にはしばらく時間がかかります。
ゆっくり待っていただければと・・・
※完成は9月になってしまうかと。
 
引き続きよろしくお願いします。
 
横田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

「みんなたまご」プロモーションビデオの出演者大募集

日本一のプリン、千歳のファームヌーボーのテーマソングがこれだ!

http://youtu.be/5h3bv3vS9Rw

みんなたまご

作詞・作曲:横田岳史

編曲:大西陽介

歌:猪股聡子

7月20日(土)の午後にこのプロモーションビデオを撮影(カメラマン:梁取只詩)

撮影場所は千歳市駒里のコッココーポレーション内(駐車場完備:近日中に場所の案内出します)

※雨天時は翌週27日(土)

そこで出演者を大募集

2,3歳から小学生の男の子、女の子求む!

出演者の名前、ふりがな、性別、年齢

保護者の名前、住所、電話番号、当日つながる携帯電話番号、メールアドレス

上記をメールにて、どしどしご応募くださいませ!

yokota@reed-net.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

初本州 FACE AID Part 4

東日本大震災チャリティーライブ
スマイル100万人プロジェクト

FACEAID part 4

場所:CAFE E♯

神奈川県藤沢市藤沢991-20 東海道線藤沢駅北口徒歩6分

チャージ1500円(寄付、フェイスメッセージ、1ドリンク)

出演 横田岳史 なかのうずめ 
他ホットな出演者の皆さんでお届け(笑)

20130706
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

今夜は俳人

横田@俳人※夜は廃人

参議院
タレントたちの
天下り

電子辞書
Talent調べ
意味ワカメ

税率UP
Count Down
1 2 3 ダー

http://www.news30over.com/lite/archives/7157084.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

● FACE AID 2013 Part 3

● FACE AID 2013 Part 3       

     日時 6月7日(金) 20時開演 19時30分開場
場所 あれコレ酒の場 Bird 札幌市手稲区手稲本町1条3-2-2 JR手稲駅南口から徒歩300歩3分

スケジュール
20:00 なかのうづめ
20:40 FACE AIDの説明、被災体験報告及び横田岳史
21:20 Wood Blockers
21:50 メッセージ朗読
22:00 フェイスメッセージ撮影
※終了後に写真撮影があります。
ぜひご参加ください。

入場料 1500円(寄付、FACE AIDメッセージ写真、ワンドリンク込)

収益は札幌市東日本大震災被災者支援活動基金に寄付

FACE AIDとは

活動の目的:震災地の復興のために
活動の特徴:市民参加型活動、透明性あるプロジェクト

Faceaid20130607

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

社会貢献ツアーの放映を観て思ったこと。

昨夜の未来世紀ジパング観ていただけましたか。
収録の際に居合わせたのですが、まったく映っていませんでしたね(苦笑)

まあそんな話はさておき・・・

社会貢献ビジネス

Table For 2は私たちが食べるランチから20円がアフリカに寄付され、アフリカの子供たちの給食の1食となるとのこと。
素晴らしいと思います。

未来型の車椅子は身体障がいを持った方の社会参加を促進するでしょう。

ところで我らがだるま愛育園へのボランティアツアー
他の社会貢献ビジネスとは大きく違うような気がしました。

なぜなら利益を享受する対象が、その対価を払っているように感じるからです。
もちろん車椅子を買うにはお金がいるので、利益を享受する対象は対価を支払います。
しかし社会貢献ツアーの場合、その対価は子どもたちの労働のようにも見えます。
まるで園の運営者が鵜飼のようにも見え、子どもたちはその鵜のようにも見え・・・

現に撮影を担当された方が「全体を撮ると大人が子供に遊ばされているように見えてしまうので、なるべく近寄って撮るように心がけた。」とこぼしておられました。
正直、その通りだと思います。

この社会貢献ツアーに参加した多くの方が感動を胸に日本に戻ると聞いています。
しかし中には疑問を感じて日本に戻った方もいるでしょう。

僕は2010年の3月に初めてだるま愛育園に訪れました。
その時はなんの疑問も感じなかった。
けれど訪問回数を重ねる度に、いろんな疑問が・・・

でも子どもたちの笑顔に嘘はないんです。
だから子どもたちに関わり続けたいんです。

社会貢献ツアーを入口として、たくさんの方がだるま愛育園に、カンボジアの孤児と僕らが考える孤児との違いとは何かに、カンボジアでの孤児院の意義とは何かに・・・
それらに疑問を持ち、それでも子供たちの笑顔のためにできることを・・・

僕にできることなんて何もないのかもしれない。
逆に僕が子どもたちから力をもらっているだけなのかもしれない。

僕らの時間も子どもたちの時間も止めることはできない。
だから悩みながらも、試行錯誤しながらも関わり続ける。

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one

by John Lennon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

テレビ東京「未来世紀ジパング」

今夜10時からオンエアーされる未来世紀ジパングに、僕が愛するだるま愛育園の子供たちが出演します。
収録時に偶然遭遇したので、僕もちょこっと出ているかもしれませんが・・・
それは事故です。

ジパングのウェブサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/next/#section1

にしてもカンボジアこどもスマイルのFACEBOOKもがんばっています。
ぜひチェック!

http://www.facebook.com/ccsmile.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«FCAE AID 2013 Part2